忍者ブログ
sawawa初の著書本『ちくちくふわふわ 羊毛フェルトの小さなアクセサリー』出版!! 新作の紹介や羊毛フェルト教室(東京・大阪・兵庫)のお知らせ、作品集掲載情報、また、毎日の生活の中でみつけたsawawa的カワイイの瞬間や、心の動いた一瞬を切り取ってアップしていきます。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4年ほど使ってきたこのブログですが、
このたびお引っ越ししました。

新しいブログはコチラ→ http://blog.sawawa.babyblue.jp/

何かと気に入って使っていたし、
いろんな思い出も書いてあるので愛着があるのですが…

新ブログのほうにも書きましたが、
半年ほど前からこちらのブログに大きな広告が入る仕様になり、
いろいろと使いづらくなってしまい、
思い切って別のブログサービスに移ることにしました。
(でもこのブログは閉鎖せずにこのまま置いておくつもりです。)

停滞しがちな私のブログですが^^;
新しいブログは慣れないHTMLやCSSをいじって
がんばって自力でカスタマイズしたので、
これからはもう少し更新できるといいなと思います。

引き続き新ブログをよろしくお願い致します。

*お手数をおかけしますが、
リンクやRSSの再設定をして頂けますと大変嬉しいです。

拍手[0回]

PR


いつもご好評頂いております、羊毛フェルト4回講座です。

全4回で、実用小物やアクセ、マスコットなど、
幅広い作品作りに挑戦します。

フェルティングニードル初めてさんも経験者さんも、
みんなでワイワイ、
お友達を作りにくるような楽な気持ちでご参加ください♪


<日時と作品>
5/12(土)くまとりんごのストラップ
5/19(土)小花のリング
5/26(土)にんじん畑のピンクッション
6/9(土)ティーカップとこいぬのマスコット
*各日とも10:00〜12:00


<場 所>
大阪経済大学


<受講料&材料費>
web会員:¥8,000
一般:¥9,600
*全4回分の受講料と材料費が含まれています。
*会員登録は無料。詳しくは大阪経済大学エクステンンションセンターさんのサイトをご覧下さい。


<持ち物>
・フェルティングニードル&フェルティングマット(お持ちでない方には当日¥250で販売)
・はさみ ・縫い糸 ・縫い針 ・ボンド ・目打ち


<お申し込み締め切り>
2012年4月23日(月)
*締め切り日が近いのでお急ぎ下さい。


<お問い合わせ・お申し込み>
大阪経済大学エクステンンションセンター
TEL:06-6328-2431(代)
FAX:06-6370-7847
mail: extension@osaka-ue.ac.jp


いろいろな手作り雑貨ブログが集まっています。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ

人気ブログランキング
  ↑  ↑  ↑
いつも応援ありがとうございます。

拍手[1回]



ABCクラフトあべのキューズモール店さん4月のニードル講習は
『小鳥と小花のネックレス』です。

小さなお花を運んできた小鳥のネックレス。
レースのお花にはこっそり蝶もいます。

ブローチにしてもかわいい作品です。
ネックレスに仕上げるかブローチに仕上げるかは、
当日お選び頂けます。

<日 時>
◎2012年4月21日(土)
1回目*10:30〜12:30
2回目*14:00〜16:00

<場 所>
ABCクラフトあべのキューズモール店

<材料費&講習料>
¥2,730(税込み)

<持ち物>
・フェルティングニードル ・チャコペン ・はさみ
*お持ちでない方は当日店頭でご購入頂けます。

<お願い>
*遅刻は他の生徒様にも影響が出てしまいますので、
出来るだけ時間通りに集合頂きますよう、
ご協力をお願い致します。

*無連絡の欠席やキャンセルが増えております。
キャンセル待ちをされている方がいらっしゃる場合があります。
また、ご予約頂いた方の分の材料を用意していきますので、
欠席のご予定が決まり次第、
マナーとして必ず事前にお店へご連絡をお願い致します。
また、やむを得ず当日キャンセルされる場合も、
必ずお店へご連絡をお願い致します。

<お問い合わせ・お申し込み>
ABCクラフトあべのキューズモール店
tel:06-6649-5151



かわいい手作り雑貨ブログが集まっています♪
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ

人気ブログランキング
  ↑  ↑  ↑
いつも応援ありがとうございます。

拍手[1回]

今日も穏やかないいお天気♪
宿の周りは何もなくて、車もほとんど走っていないので、
聞こえるのは春の小鳥の鳴き声のみ。


まずは今朝もミモザくんにご挨拶。


朝食は洋風。
米粉のパンとスープが美味しかった〜♪


オレンジください。

特に予定も立てずに来ていたので、
近くで何か見るところはないか宿の方にお聞きします。

すぐ近くのオリーブ園がのんびりしていて良さそう。

ということで、チェックアウトぎりぎりまで
ハリーとドッグランで遊び、出かけることにします。


車で高台を上がって行ったところにあります。
こちらも駐車・入場無料♪


たくさんのオリーブの木の間をハリーも一緒にお散歩。




気持ちいいね〜♪




一番奥でかすんでいる島が小豆島。
小豆島は二度ほど行ったことがありますが、
外から見るとこんなに大きかったんですね〜!
調べてみたところ、
沖縄の宮古島とほぼ同じくらいの面積だそうな。




島々を眺めながらのオリーブソフト。
お砂糖で甘く煮た、グラッセみたいなオリーブが細かく刻んであって、
世界で二番目に美味しい(らしい 笑)バニラソフトに
まぶしてありました♪
今から、ここから見えている前島に渡ってみようと思います!

このオリーブ園には
とっても美味しい人気のジェラート屋さんがあるのですが、
この日はお昼からだったようで、食べられず残念。
夏場は毎日やってるみたい。


次はどこに行くの?

オリーブ園から車で高台を下り、
フェリー乗り場に向かいます。




ハリーはお船は初めてだね。大丈夫かな??


フェリーが着きました。車で乗船します♪


お向かいの島、前島に向けて出発!


船員さんに聞いてみたところ、
ワンもデッキに出してもよいとのことでした♪
ハリーは海を走る船にどんな反応を示すかな?と思ったけれど、
特に何もなく^^;
状況がイマイチ分かってなかったのかな?

ツイキャスでもしようかと思っているうちに、
ほんの5分ほどでもう到着。
急いで車に戻ります。

前島は釣りをする人が遊びに来るのかな。
何もない、小さな小さな島です。
とりあえず車でぐるっと。


キャベツ畑が広がるのどかな風景。


その先には海が広がります。


海岸までおりてみることに。


貝殻の白い道をおりて行くと


静かな海岸。
遠くに釣り人が1人おられたようですが、
ほぼプライベートビーチ状態。
ビーチコーミングをしたり少し座ったりしてのんびり過ごしました。

島を一周りし、フェリーで再び牛窓に戻ります。


のどかで時間の流れがとてもゆっくりした島でした。
やっぱり何もない島って好き。

牛窓のフェリー乗り場のすぐそばに、
宿で教えて頂いたかまぼこ屋さん中光商店さんがあります。
揚げかまぼこのお店で、
種類がとても豊富でその場でそれぞれ味見ができて美味しい☆
いろいろお土産に買って帰りました♪

さて、あとは岡山ブルーラインに乗って、
またまた宿で教えてもらったオススメの道の駅に寄りながら
帰路につくとしましょう。

もうすぐブルーラインの入り口、というところで、
ETCカードがささってない!と気が付いて慌て、
(でも結局現在は無料道路なので必要なかったのだけど^^;)
わーわー言ってるうちにぎりぎりカードも無事挿さり、
なんとかブルーラインに乗れた模様。

もう古い古いうちのナビ、
何も言葉を発さなくなることもしばしばで、
このときも随分手前からウンともスンとも言わなくて。

でもでも、動いている地図を見ていると…

はい…?

あれ…??

東に向いて帰らなきゃいけないはずだよね…???

どう見ても西向きに進んでいるんだけども!

母に問うてみるも、
そんなはずはない、入り口は一つしかなかったし!
最初は西向きに進んでるように見えるだけよ!(←?)
ブルーラインってこっち向きしかないのよ、きっと!(←???)

と、謎の発言が返ってくるばかり。

いやいや、そんなはずはないでしょう!
じゃあ反対車線の車はどちら行き??あさっての方向!?
そもそも行きしかない道って存在するの?千と千尋か!?
(確か帰りがない電車、でしたよね?)

と何度もツッコミを入れ、ようやく私の訴えが聞き入れられ。

路肩に停車できたので、
もはやあてにならないナビは置いておいて紙の地図で確認したところ、
やはり反対向きに走っていることが判明。

まぁ…この程度の珍道中は
天然の母と一緒だと序の口、よくあることです^^;

ということで、急遽行き先変更。
2つ先の出口で出て、
またまた宿で教えてもらっていたルーラルカプリ農場さんに寄ることに。

頼りにならないなりにも、一応ナビをセット。

よしよし、今度はとりあえずルートガイドを始めてくれた。

ナビに言われるままに進みます。
間違ってはいない様子。

段々と農場があるっぽい風景になってきます。
でもでも、あれ…??

言われるがままに車を走らせていると、
これ以上どうやって進むんだ!という細い謎の道に…

地図上ではもうすぐそこに農場がある感じなのに!
結局車を枝でバキバキこすりながら、
バックで坂道を下り、道路に戻ります。

もうナビはあてにならない。
ここで役に立ってくれたのがiPhoneのGoogleマップ。
車のナビよりよっぽど正確で見やすかったです。

ルーラルカプリ農場さんのサイトにも、
「カーナビには近くまで来て騙されるので注意が必要(笑)」
と書いてありますね^^;


なんとか無事に到着♪


ここは山羊パラダイス!
たくさんのかわいい山羊たちに癒されます。
山羊や羊って、闘争心も警戒心もあまりなく、
穏やかでのんびりしてて好き。


子やぎがいっぱいでかわいかった〜!




農場内を自由に飛び跳ね回っている子やぎたちにもキュンキュン♪




ハリーが近寄ると


一斉に注目する山羊のみなさん(笑)

ここでもやはり、お互い特に怖がるでもない様子でした。
ここも農場の人に聞いてみたら犬OKということで、
ハリーと一緒に歩いて回れて嬉しかったです♪


ポニーもいました。
でもこの子は噛むらしいので、あまりハリーを近づけないように…


とっても癒されるルーラルカプリ農場さん、
こちらも駐車・入場無料なので、
遊びに行った際にはぜひ
山羊ミルク製品などをお土産に買って帰って下さい♪

いい時間になったので、
今度こそ家に向けて帰ります。
ナビをセット。すぐ近くから山陽道に乗れます。

楽しいのんびり瀬戸内旅。
犬も一緒に楽しめるところがたくさんあり、
とっても満喫できました♪

島に山羊に…ってなんだか八重山旅のような響き^^
やっぱり私は、
「最先端の流行のものがそろった都会」とか、
「高級リゾート」とかよりも、
こういうのが好きなんだなぁって再認識。


今年もまた、そろそろ八重山にフラフラしに行く時期になってきたな…



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ

人気ブログランキング

拍手[1回]

我が家のかわいい子、愛犬ハリー。
のことをブログで書くのは久しぶりかなぁ。

最後に書いたのはハリーが病気をしました、という内容だったとか??
それ以来ハリーのことが出てこないから、
何かあったのかと思って心配した!というお声を頂きました。
大丈夫です、今日も元気にやんちゃしてます♪

先日、母とハリーと久々の一泊旅行。
すっかりフラフラ一人で旅をするクセがついてしまったので、
たまには誰かと一緒もいいですね。

岡山県は牛窓の、ワンも一緒に泊まれるお宿、
ラハイナさんへ行ってきました。
こちらへは2度目。


遅めの出発で、まずは山陽道への乗り換えの途中、三木で寄り道。
道の駅みきと隣接の三木ホースランドパーク(馬事公苑)へ。

…と思ったところ、なんだか空がゴロゴロ…
雨も降ってきました。
なのでとりあえず先に道の駅でお昼ごはんにして、様子を見ることに。


ホタルイカがいっぱいのった丼にしました^^

雨は一瞬。
ホタルイカをほおばっている間に上がり、空も明るくなりました。
仕切り直して馬事公苑へ!

ここのことはハリーのワン友こまるちゃんから教えてもらいました。
駐車・入場無料で、ワンも一緒に入ることができます!


お馬さんとは初対面のハリー、どんな反応を示すかと思ったけれど、
意外と無関心でした。




有料で乗馬もできます♪

ハリーもごあいさつ。





お馬さんをいっぱい見て、ハリーにも見せてあげられて満足♪
ここはあらためてまたゆっくり遊びに来たいな。

たっぷり寄り道したので、
本来の目的地に向かって再び車を走らせます、母が^^;
私も久々に運転しようかと思っていたのですが、
高速ばかりでこわいし、
田舎の方の道は細かったり山道だったりでこれまたこわいし。
結局ずっと助手席でBGM係でした。
BEGINとかジュディマリとか私のお気に入りのやつ♪


ラハイナさんに到着で〜す♪
何年ぶりかな!?
うんうん、こんな感じのところだったね!ハリーは覚えてる??


今回はバストイレ付きのお部屋が取れました。
大型犬連れでも広〜いお部屋♪


窓からは瀬戸内の海が見えます。
瀬戸内気候は穏やか、みたいなの、
むか〜し教科書に出てきましたよね、確か。
ホント温かくて優しい空気をしてました。

そして窓の下にはもう一人(?)、気になる存在が…



この宿の一員、山羊のミモザくんです。


これまた、ハリーもミモザくんも、お互いイマイチ無関心^^;

お夕飯まで時間があるので、
この宿ご自慢の広大なドッグランへ♪
この日は私たちのほかに3組泊まっていましたが、
ランはちょうどハリーの貸し切り状態に。

いぇ〜い♪








ハリーも私もだいぶ走り疲れたあとの動画も載せておきます(笑)
ハリーは斜面も飛ぶように走り回ってたけれど、
さすがに私はついていけず。


ドッグランはとても清潔にお手入れされていて、
排泄物を捨てるゴミ箱があったり、
おしっこを洗い流す用の水もそこここに置いてあります。
宿の方も定期的に見回って下さっていますし、
宿泊客の方のマナーもいいと思います。

24時間OKのドッグラン。
夜は近寄るとセンサーでたくさん照明が点くようになっていました。
夜中の散歩が必要な子や、
慣れない場所で夜にそわそわしちゃう子も安心ですね。

ハリーも私もいっぱい走っておなかを減らして
お待ちかねのお夕食〜♪

食堂へ行くとテーブルが決まっています。
案内された場所に座ると、コレが置いてあります☆


愛犬ラベルの


恋口醤油(笑)
我が家はラハイナさんは2度目なので知っていましたが、
初めてのときは着席したらこれが置いてあって、
ものすごい嬉しかったのを覚えています。

お味は少し甘めでとっても美味しいです。
テーブルに置いてある1本はプレゼントして下さいます。
それからお願いしておけば翌朝までに準備して下さって
買って帰ることもできるので、我が家も10本お土産に☆
ちなみに10本買うと、
同じ写真が入ったエコバッグを作って下さって、
それに入れて持って帰れるようにしてもらえます!

ラハイナさん冬の名物、殻付き牡蠣食べ放題!!



塩蒸し、酒蒸し、ワイン蒸しに醤油味!
次々にいろんなお味でプリプリの大きな牡蠣を出して下さいます♪

鴨鍋もすき焼きのような甘めのお出汁で頂いて美味しかった〜!
最後はおじやかおうどんか両方かが選べます。
今回はおじやさん。もう、おなかい〜っぱい!!


ワンも一緒に食堂に連れてこられます♪


いっぱい遊んで疲れたね〜。
明日はどこに行くのかな?
おやすみ☆彡



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ

人気ブログランキング

拍手[1回]

先日のブログの続き。
ウクレレサークル後に起こった小さなミラクルのお話です。

練習会、2次会が終わったあと、
いつも反省会(という名の自画自賛し合う会 笑)および
来月やる曲の打ち合わせをするために、
バンドメンバーと3次会に行きます。

先日は何かもう少し食べたいね、ということで、
バンドメンバープラス数名と
2次会のお店の近くの
ちょっとオシャレで落ち着いたイタリアンのお店に行くことに。

私たちのほかにお客さんはカップルが2組。

大人数で楽器を持って入って行くと、
怪訝な顔をされるお店も多々ある中、
こちらは接客してくれた爽やかなお兄さんが
最初から私たちに興味津々。

「その小さいのは楽器ですか?」
「なんの楽器ですか??へ〜、ウクレレ!」
「演奏会だったんですか??」

といろいろ聞いて下さいます。
演奏会…まぁ、確かに(笑)
バンドのリーダーが「今日は約50人の前で演奏してきました」と
答えてしまう。
まぁ、嘘ではないですね^^;


何を飲むか何を食べるか相談していると、
先ほどの爽やかお兄さんがバンドリーダーの元へ。

「こんなお願いをしてもいいものかと思うのですが…」

???

私たちに?何をお願いされるのかな?と思ったら、
どうやら窓際に座っているカップルさんが、
先日このお店で結婚パーティーをされたとのこと。

そして新婚旅行から帰ってすぐ、またこのお店に来て下さったので、
どうにかお気持ちを返したいとのこと。

で、そのカップルさんに、
サプライズでお祝いの演奏を何かしてもらえませんか、
というご相談でした。

私たちの実力も知らないで大胆な!(笑)

そのときバンドのボーカリストは別のお店だったので不在、
そしてレパートリーのまだまだ少ない私たち!お祝いの歌!?
え…どうするよ…と焦るメンバー(笑)

でもでもせっかくのステキな機会なのに、
そして爽やかお兄さんのお気持ちにお応えしたいし、
お断りするなんて!

一緒に3次会に来ていたサークル仲間の歌の上手な方が
歌って下さる方向に。
その方の提案で、中島みゆきさんの「糸」が
内容的にもいいんじゃない?ということになりました。

ちなみにこんな歌詞です→中島みゆきさん「糸」

えっと、えっと、どんなのだっけ?
またまた焦るメンバー(笑)
もちろんバンドではやったことはありません。

急いでコードを調べて書き出す。
私以外はみんな音楽歴もウクレレ歴も長いので、
なんとかいけるでしょう、という雰囲気。

私は弾いたことのない曲を
ウクレレでその場でコードを見てサラッと弾くなんて
まっだまだ、とっても出来ないので、
後ろからみんなの演奏を見ていようかと思ったのですが、
こんな滅多にないステキな機会、やっぱり自分も参加したいな…
そうか、私には寝てても弾ける(笑)優秀な相棒、一五一会がある…!
ということで、
メンバーが書き出したコードをさらに
一五一会用に書き直してやってみることに!

いざ、カップルさんの元へ。
そして演奏。
私は後ろのほうで、ものすごーく遠慮気味に弾いておきました(笑)

カップルさん、
「生演奏を聞くのなんて初めてです!」と喜んで下さったみたい♪
最後にカップルさんとみんなで記念撮影。

これからこのカップルさんが2人で長い人生を作っていく中で、
新婚のときあんなことあったよね…って思い出してくれるでしょうか。
もしも彼らの人生の隅っこに、
こんなステキな形でエキストラででも参加させてもらえたのなら、
こんな嬉しいことはないです。

お店の爽やかお兄さんの、
人を喜ばせてあげたい、幸せにしてあげたいという気持ちが、
カップルさんだけじゃなく私たちまで温かくしてくれたんですね。
聞けばブライダルの仕事に携わっていたいとのこと。

私たちが逆に幸せをもらって、
ぽかぽか温かい気持ちになれた夜でした。

音楽の力ってすごい。
みんなを一つにして、みんなを笑顔にすることができるんですね。

BEGINと出会ってなかったら、
自分で楽器やろうなんて絶対思ってなかったな〜。
BEGINから一体どれほどの喜びや幸せをもらってるだろう^^


私の優秀な相棒、一五一会。
なんとなく知ってる曲なら、
私のような音楽初心者でもその場で弾けちゃう♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ

人気ブログランキング

拍手[2回]

怒濤のお仕事数珠つなぎがようやく一段落し、
久々にゆっくりした日々を過ごしています。

お休みの日の過ごし方は重要。
寝て過ごすもよし、思いっきり外に遊びに行くもよし。
それぞれ自分に合った発散の仕方があると思います。

会社員の頃は英会話にハマっていたので、
仕事終わりで英会話教室に駆けつけてレッスンを受け
   ↓
帰宅後、お茶の間留学(テレビ電話)でレッスンを受け
   ↓
その日の復習はその日のうちに!
   ↓
就寝はam2:00頃、そして6:00起床(昔からショートスリーパー^^;)
というのを毎日。
そして日曜日は朝から晩までこれをやり続けるという
余暇の過ごし方をしていましたね。

日常会話程度なら(当時は)話せるようになったのと、
あいにくあのピンクのうさぎの英会話学校が倒産してしまって
モチベーションが下がってしまったので、
英会話はフェードアウト。

そして今、新たにハマっていることが♪
このブログでもちょいちょい登場する、音楽です。

2年程前、
お友達にウクレレサークルに誘ってもらったのをきっかけに、
あれよあれよという間に現在手元に楽器が7つ!
弦楽器を中心に、沖縄の楽器などいろいろ。

このウクレレサークルがとっても楽しくて♪
多いときで100人弱くらい集まるのかな。
サークルと言えど、結構大所帯です。

月一回集まって、昼間はマジメに(?)ウクレレ練習。
そして夕方からお店を一軒貸し切りで、
飲んで食べての二次会スタート。

この二次会が普通の飲み会とは違って、
ウクレレサークルならでは。
PA設備のあるお店を使わせてもらい、
参加者がこぞってステージに出て演奏します。

最初は「なんて出たがりの人たちばかりなんだ!!」と
カルチャーショックでしたが(笑)、
私も今ではすっかり、
毎月一回演奏させてもらえることに喜びを感じています。

みんなあの手この手で、
自分も楽しみながら、聞き手も楽しめるような演奏・演出を
一ヶ月で仕込んできます。
もう毎月忘年会をやってるかのような勢い!

正統派のスーパープレーを披露してくれる人もいれば、
ウケることをまず第一に!というグループもいたり(笑)、
演奏も楽器も自由。
前に出るのも、聞きに徹するのも全て自由。楽しければOKです。

私はバンドを組んで、三線や一五一会を弾かせてもらってます。
おかげですっかり、
「ウクレレサークルなのにウクレレを弾かない人」
というイメージが定着しています^^;
イヤ、私がレレを弾かなくても、
もっと上手な人がバンド内にはいくらでもいるので!

元々は楽器にはとても苦手意識があったし、
好きな音楽を聞いていればそれで十分満足でしたが、
上手、下手はさておき、
好きなミュージシャンの人の音楽を自分で演奏できることが
こんなに嬉しいことなんだ♪と気が付きました。
それから、みんなで合わせて演奏するのもとっても楽しい!!
発表の場もなく一人で家で練習するのと違って励みになるし、
もっともっと上手になりたいな〜って向上心が沸いてきます。

お休みの日はもっぱら楽器の練習。
本業と全く違うことをして頭と気分をリセット。
これが最近私がハマっているオフの過ごし方です♪



先日、サークル後に起こった小さなミラクルのお話はまた今度。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ

人気ブログランキング

拍手[2回]


ABCクラフト新宿店さん3月のニードル講習は
『羊毛といろいろ素材のふんわりコサージュ』です。

寒さも段々とやわらぎ、お出かけの機会が増え始めるころ。
羊毛にやさしい色合いの生地やレース、ビーズ等さまざまな素材を組み合わせて、
季節にピッタリのコサージュを作ります。
お洋服のほかに、バッグ等につけてもステキな作品です。

新宿三越アルコット店さんが3月末で閉店となるため、
今の場所・形体では最後の講習となります。
ぜひ奮ってご参加下さい。


<日 時>*日曜&月曜開催♪
◎2012年3月4日(日)
1回目*11:30〜13:30
2回目*15:00〜17:00

◎2011年3月5日(月)
1回目*11:30〜13:30
2回目*14:30〜16:30 ←14:30スタートになります。ご注意ください。

<場 所>
ABCクラフト新宿店

<材料費&講習料>
¥2,730(税込み)

<持ち物>
・フェルティングニードル ・フェルティングマット ・はさみ
*お持ちでない方は当日店頭でご購入頂けます。

<お願い>
*遅刻は他の生徒様にも影響が出てしまいますので、
開始10分前にはお越し頂いて受付・ご精算をお済ませ頂き、
時間通りに始められるよう、ご協力をお願い致します。

*無連絡の欠席やキャンセルが増えております。
キャンセル待ちをされている方がいらっしゃる場合があります。
また、ご予約頂いた方の分の材料を用意していきますので、
欠席のご予定が決まり次第、マナーとして必ず事前にお店へご連絡をお願い致します。
また、やむを得ず当日キャンセルされる場合も、必ずお店へご連絡をお願い致します。

<お問い合わせ・お申し込み>
ABCクラフト新宿店
tel:03-5919-1511


いろいろなハンドメイド雑貨のブログが集まっています。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ

人気ブログランキング
  ↑  ↑  ↑
いつも応援ありがとうございます。

拍手[1回]



ABCクラフトあべのキューズモール店さん3月のニードル講習は
『くまとりんごのピンクッション』です。

大きなりんごを抱えた、小さな白くまのピンクッション。
りんごの部分に針を刺して使います。

羊毛は油分を含んでいる繊維なので、
ピンクッションにすると針が錆びないのがいいところ。

もちろんマスコットとして飾っておくこともできます♪


<日 時>
◎2012年3月10日(土)
1回目*10:30〜12:30
2回目*13:30〜15:30

<場 所>
ABCクラフトあべのキューズモール店

<材料費&講習料>
¥2,730(税込み)

<持ち物>
・フェルティングニードル ・チャコペン ・はさみ
*お持ちでない方は当日店頭でご購入頂けます。

<お願い>
*遅刻は他の生徒様にも影響が出てしまいますので、
開始10分前にはお越し頂いて受付・ご精算をお済ませ頂き、
時間通りに始められるよう、ご協力をお願い致します。

*無連絡の欠席やキャンセルが増えております。
キャンセル待ちをされている方がいらっしゃる場合があります。
また、ご予約頂いた方の分の材料を用意していきますので、
欠席のご予定が決まり次第、マナーとして必ず事前にお店へご連絡をお願い致します。
また、やむを得ず当日キャンセルされる場合も、必ずお店へご連絡をお願い致します。

<お問い合わせ・お申し込み>
ABCクラフトあべのキューズモール店
tel:06-6649-5151


いろいろな手作り雑貨のブログが集まっています。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ

人気ブログランキング
  ↑  ↑  ↑
いつも応援ありがとうございます。

拍手[0回]



今週の月曜日、NHK大阪放送局にて
すてきにハンドメイド」のスタジオ収録がありました。

昨年に引き続き、2回目の出演。
2回目ならもう慣れてるでしょ?というお声を
たくさんかけて頂きましたが…
実は今回の方が、収録日が近づいてくるにつれて
ドキドキ、ドキドキ。

初めての出演のときは、
何が何だか分からないまま進んで、
気が付いたら終わってた、って感じだったのですが、
今回は何をやらなきゃいけないか分かっているだけに、
逆に少し緊張しました^^;

番組は生放送じゃないのですが、
途中で止めず、最初から最後まで25分間、
通しで収録が進みます。
かわいいこびとさんが出てくるあのオープニング映像&音楽が
実際にスタジオでも流れ、
テレビで見るのと同じように進行します。

今回は最初から座りでのスタートだったので、
ちょっとホッ。
昨年は、まず立って最初のご挨拶からスタートし、
作り方の説明VTRが流れ始めたら
隣のセットに移動しながらモニターを見ながら台本を読みながら着席し、
VTRがあける直前にササッと台本を下に隠し、
何事もなかったかのように、
宮川花子さんとアナウンサーさんと3人でトークを始めるという、
かなり高度なテク(笑)が必要でした。

今回も、作り方VTRが流れている間は
映像に合わせて台本を読んで説明をつけていくパターン。
そしてVTRあけ直前に台本をスマートに隠し(笑)、
トークに戻ります。

やはりトークが心配なところではあるのですが、
打ち合わせやリハーサルの段階でお話していたことを、
花子さんとアナウンサーの山本美希さんが本番で取り入れて下さり、
私が話しやすいように振って下さり、
大変助けて頂きました。
プロの方ってホント凄いですよね!

花子さんはいつもテレビで拝見する通り、
とっても明るくて楽しくて気さくな方で、
昨年も今回も、緊張していた気持ちと体をほぐして下さいました。


ただボーッと電車に揺られるだけの25分間って長く感じるのに、
今回も番組はあっという間にエンディング。
なんとか最後まで無事に務めることが出来ました〜。

お正月のインフル以降、咳と鼻声だけがいまだに残っていて、
収録前日まで咳き込むことが多かったのですが、
本番の25分間は一度も咳が出ずに終えられてよかったです。
実はこれが一番心配だったところ。
痰のからんだ咳がずっと続いていて、
一度出はじめるとその痰が切れるまで咳が止まらない…
早くスッキリと治ってほしいものです。

今回も本当に大勢のスタッフの皆様、
アナウンサーの山本さん、そして花子さんにお力を貸して頂き、
とても貴重な経験をさせて頂きました。
自分の作品を紹介して頂くために、
これだけ多くの方が大切な時間も労力も使って下さり、
そのことに感動、感謝せずにはいられません。
本当にありがとうございました。

普段の講習会や出版のお仕事などもそう。
たくさんの方々のご協力があってこそ、
そして私の作品を気に入って下さる方々がいらして下さってこそ、
作家活動を続けられるのです。
いつも誰かに感謝を感じていられるなんて、
本当にありがたい職業だな〜って思います。


さてさて、放送はいよいよ来週。

すてきにハンドメイド
〜羊毛フェルトでおひなさま〜
NHK教育(Eテレ)
2012年2月9日(木)21:30〜21:55
*再放送は翌週2月16日(木)11:30〜11:55

番組と連動したテキスト2月号も発売中です。
ぜひ合わせてご覧下さい♪




いろいろなハンドメイドブログが集まっています。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ

人気ブログランキング
  ↑  ↑  ↑
いつも応援ありがとうございます。

拍手[10回]

*sawawaホームへはこちらから*
このブログで紹介しきれていない作品も多数掲載しています♪ ぜひお立ち寄りください。
*管理人 池口紗代について*
略歴・掲載作品集の紹介などがご覧頂けます。
sawawaについて
↑↑sawawaについて↑↑
*羊毛フェルト講習情報はコチラ*
羊毛フェルト教室の情報はコチラ。
羊毛フェルト講習会
東京・大阪・兵庫等のsawawa羊毛フェルト教室情報をご覧頂けます。
★ランキングに参加しています★
2種類のブログランキングに参加しています。それぞれ1日に1クリックで1票、このブログに投じられます☆気の向かれたときにでもポチッと押して頂けると嬉しいです♪
日々のつぶやき。
最新コメント
[03/10 まお]
[02/26 まこ]
[02/10 nikokitimaru]
[02/09 まお]
[04/05 puu]
ブログ内検索
ケイタイ用QRコード
ケイタイからもこのブログをご覧頂けます。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
『ちくちくふわふわ 羊毛フェルトの小さなアクセサリー』
sawawaの著書本、好評発売中♪
羊毛フェルトのやさしいテクニック


羊毛フェルトの小さなアクセサリー2


羊毛フェルトの小さなアクセサリー
amazonなら送料無料♪
Photoback
sawawaが制作・撮影した作品を一冊の本にまとめました。
webでご覧頂けます。
sawawaの作品掲載の羊毛フェルト本
アンケート♪
羊毛に関するアンケートです。クリック・コメントお願いします。
Copyright © daily sawawa-羊毛フェルト、布小物、手作り雑貨の創作日記。 All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]